7. 選抜方法・試験日程、8. 試験場


7. 選抜方法・試験日程

入学候補者の選抜は、書類審査、口述試験の結果を総合的に判定して行います。

但し、下記に挙げる試験に合格している者及び裁判官、検察官、弁護士、司法書士、公認会計士、税理士、不動産鑑定士、弁理士となる資格を有する者は、出願時の申出に基づき、小論文の試験を免除します。
小論文試験の免除を申請する者は、出願時に「試験の合格を証する書面」の写し又は身分証明書(会員証)の写しを提出し、口述試験当日に「原本」を持参してください。
・旧司法試験第2次試験又は司法試験
・司法書士試験
・公認会計士第2次試験、第3次試験又は公認会計士試験論文式試験
・税理士試験
・不動産鑑定士第3次試験又は不動産鑑定士試験論文式試験
・弁理士試験(平成12年度以前は弁理士試験本試験)

月日 2018年9月2日(日)
試験科目 小論文試験 口述試験
時間 10:00~11:30 12:00~17:00(予定)
試験内容(評価基準) 法学についての基礎的な知識、読解・分析力及び論述能力をみるものです。(日本語による試験) 個別面接で行い、研究計画書を含む本人の
志望について試問します。必要に応じて、法学に関連した試問がなされることがあります。(日本語による試問)

配点は、小論文試験が60点、口述試験が50点、書類審査が50点です。なお、小論文の試験を免除された受験者の配点は、口述試験が50点、書類審査が50点とし、その合計点に1.6を乗じます。

8. 試験場

筑波大学東京キャンパス文京校舎 東京都文京区大塚3-29-1
詳細は6. 受験者心得で案内します。

受験をお考えの方へ

東京キャンパスの専攻・コース

  • ビジネス科学研究科
  • 博士前期課程
  • 経営システム科学専攻
  • 企業法学専攻
  • 専門職大学院
  • 法曹専攻
  • 国際経営プロフェッショナル専攻
  • 博士後期課程
  • システムズマネジメントコース
  • 企業法コース
  • 人間総合科学研究科
  • 博士前期課程
  • カウンセリングコース
  • リハビリテーションコース
  • 修士課程
  • スポーツ健康システムマネジメント専攻
  • 博士後期課程
  • 生涯発達科学専攻
  • 3年制博士課程
  • スポーツウエルネス学位プログラム
  • 研究組織
筑波大学附属図書館 図書館情報メディア研究科
  • 修了生の方へ
  • 所在地・アクセス
  • 学内向けリンク
  • 教室ご利用希望の方へ
PAGETOP